CSR活動CSR Activities

CSR(Corporate Social Responsibility)活動

 アイル・コーポレーション(株)は、「快適生活環境づくり」を企業の命題とし、地域社会から必要とされる企業となることを目標としています。
 私たちの「いま」があるのは、地域やお客様とともに発展・成長し続けてきたからこそ。企業としてこれからもその歩みをとめず、さらに、従業員一人ひとりが歩みの起点となるよう、地域と共に歩む取組みを行っています。

地域に根づいた取組み

浦和サッカーツリーへの協賛

 冬になると、浦和駅西口ロータリーは赤いイルミネーションで飾られ、通行する人々の目を楽しませます。このイルミネーションは地元企業や商店会が協力して行っているもので、私たちも地元浦和を盛り上げるべく活動支援企業として協賛しています。



防災グッズ

 AED、水、乾パン、簡易トイレ等の防災グッツを本社及び各現場に配備し、有事に備えています。



区民まつり協賛

 浦和区では、世代を超えた多様な交流を目指すため、広く区民が参加できる、区民による、区民のためのおまつりを開催しています。私たちは区民まつりに賛同・協賛し、浦和区のさらなる発展を支援しています。



積雪時の地域貢献

 関東に未曾有の大雪が降った際、多くの交通網はまひ状態となりました。浦和駅周辺も例外ではなく、緊急車両が通行できない、歩行者の足元が危険だという状況を打開すべく、ボランティアとして雪かきを行いました。結果として、この出来事は地域やお客様から高く評価されましたが、きっかけは従業員一人ひとりが最善策を実行し、その行動が他の従業員を牽引するスピードが速いという日頃の社内風土にほかなりません。