I'll Group
その技術は、自然と調和した環境社会のために
有機資源リサイクルを通じ、人と食と自然の関係について真剣に考えています。
株式会社アイル・クリーンテック
サイトマップグループホームページHOME
HOME > 食品残差でお困りの皆さまへ
食品残差でお困りの皆さまへ
許可品目

産業廃棄物 一般廃棄物
・動植物性残渣
・木くず
・廃油(動植物性油脂に限る)
・汚泥(有機汚泥に限る)
・廃酸
・廃アルカリ
・動物のふん尿
・食品残渣
・剪定枝・刈草
・し尿汚泥
※汚泥については重金属含有の規制があります。

許可・登録

一般廃棄物処理施設設置許可 許可番号 第12号(埼玉県)
一般廃棄物処理業許可 許可番号 第K1304S005-1号
産業廃棄物処分業許可 許可番号 1120112439(埼玉県)
産業廃棄物収集運搬業許可 許可番号 1104112439号
再生利用事業登録証明書 登録番号 11-4(農林水産省・環境省)

処理能力

最大受入能力:108t/日(食品残さ 63t、木質系廃棄物45t)
平均処理能力:40t/日(食品残さ 36t、木質系廃棄物4t)

生産能力

一次堆肥(標準モデル)1,200t/年
二次堆肥(特注モデル)400t/年

受入基準

廃棄物の要件
(1)異物混入が一切ないもの(異物が完全に除去されていること)
・異物とは紙くず、木くず、プラスチック、ビニール等の生ごみ以外の廃棄物
【特に工場の機械類に破損を与える可能性のある異物】
巻きつく物:ビニール・ひも・紙等
砕ける物:ガラス・陶器類
かみこむ物:フォーク・ナイフ・スプーン等
(2)水切りがされているもの
水分が70%以下であること
(3)腐敗していないもの・塩分、油分が多くないもの
(4)重金属が含有していないこと
汚泥は6ヶ月に1回含有量検査を実施していただきます

極端に大きいもの、単一の物で大量に排出されるものは事前にご相談ください。

 
会社概要
事業紹介
資料ダウンロード
お問い合わせは、048-825-9019

環境測定結果

パレット式自動管理システム-処理システム概要
食品残査でお困りの皆さまへ

(C)I'll Clean-Tech ページトップ