アイバ産業新人社員研修

今年の新入社員3名のために、アイルグループ実感研修を実施しました。

この研修は、新入社員に、アイルグループの各社を実際に訪問し、各社の社員の皆さんとコミュニケーションをとらせていただくことで、アイバ産業がグループの一員であることを感じ取ってもらうことを目的にしています。

7月9日7時に浦和駅に集合し、クリーンシステム秋ヶ瀬営業所の朝礼に参加。キビキビした朝礼にまずびっくり。その後、アイル・コーポレーション本社、クリーンシステム本社、あすなろ本社、アイ・エス・シー本社も訪問。

その後、中間処分場「エコセンターやまぶき」を訪問し、中間処分の設備の説明を受け、続いてあすなろの郷浦和訪問し、施設長から人を大事にする介護の重要さを教えていただきました。さらに、クリーンシステム見沼営業所では明るい社員の皆さんと話をさせていただき、協力会社のウラワ・ワコールではビンカンの仕分け作業を見学させていただきました。あすなろホーム浦和のデイサービスに伺い、ご利用者様と一緒にゲームを楽しみ、コルソ伊勢丹パーキングでは大谷隊長からお客さまの要望にどう応えるかを教えていただき、最後にさいたま市営グランドを訪問し、スコアボードの裏まで案内していただきました。合計12か所の訪問で、それぞれ社員の皆様が一生懸命仕事をしていることを知り、研修の目的であるグループのパワーを実感してもらいました。

研修のあと、反省会は浦和の有名な「力」で開催。先輩社員も駆けつけて有意義な一日となりました。

アイバ1 アイバ2 アイバ3