2015食品リサイクル推進全国大会 IN 岩手

 

10月22日、岩手県北上市において「2015食品リサイクル推進全国大会」が開催され、当社寄居工場、柴田が参加しました。

全国大会に先立ち、金ヶ﨑町にあります「オーガニック金ヶ﨑」、北上市にある「岩手環境事業センター」の施設見学を行い、その後、北上市の日本現代詩文化館での全国大会に臨みました。

弊社も加入している主催の「全国食品リサイクル登録再生利用事業者事務連絡会」高橋会長の開会の挨拶から始まり、北上市、高橋市長のご来賓挨拶。

東京農業大学、牛久保名誉教授ならびに環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部リサイクル推進室、前田室長補佐による基調講演に始まり、「食品リサイクルへの取組みとこれからの可能性」と題し、北海道・東北地区のリサイクラー、飼料製造販売業者、コンポスト製造販売業者5社からの発表。

最後に北上市、金ヶ﨑町行政、排出事業者、リサイクラー、農業者によるパネルディスカッション等、たいへん盛りだくさんの内容の全国大会になり、とても参考になりました。

かなりタイトなスケージュールでしたが、充実した全国大会への参加となりました。

2015食品リサイクル推進全国大会 IN 岩手 2015食品リサイクル推進全国大会 IN 岩手1