月別アーカイブ: 2015年6月

「鶴ヶ島市 第70回リサイクルマーケット」参加

6月は「環境月間」となっており、鶴ヶ島市でも毎年市庁舎1階ロビー特設会場で民間企業によるリサイクル活動の取り組みに関する展示を行っています。当社も食品リサイクルループ構築に関しての展示を6月3日~6月25日の3週間行っております。

また、6月7日(日)には、環境イベントとして「エコ鶴市民の会」主催によるリサイクルマーケットが、市役所駐車場にて開催されました。当社有機リサイクル堆肥「めばえ」はエコ鶴市民の会で企画されている「堆肥詰め放題」で販売され毎年好評を得ています。リサイクルマーケット、環境展示を見た方からの「堆肥」の問合せも多くあり、一般の方のリサイクルへの取り組み、関心の深さには毎年参加して実感させられます。

鶴ヶ島市 第70回リサイクルマーケット1 鶴ヶ島市 第70回リサイクルマーケット2

寄居町西ノ入地区「五ノ坪花いっぱいプロジェクト」第3弾

平成26年度の「五ノ坪花いっぱいプロジェクト活動」も現在咲いている「ポピー」で終了し、平成27年度は昨年に引き続き「チューリップ」「水仙」「ポピー」に加え、新たに休耕地を整備し「花桃」「メキシコヒマワリ」を追加しての活動を行います。

今回も当社「有機リサイクル堆肥 めばえ」を施肥し土作りを行い、圃場一面を花でいっぱいにする予定です。

今年も開花が楽しみな1年となります。

五ノ坪集落農業センター                                         大里郡寄居町西ノ入2872番地

寄居町西ノ入地区4 寄居町西ノ入地区5 寄居町西ノ入地区6 寄居町西ノ入地区7

第3回安全衛生大会 開催

第3回安全衛生大会は5月29日(金)に、株式会社ヒューセック メンテナンス部部長の高橋様と安全管理担当課長の小関様を講師に迎え、協力会社21社27名、アイルグループ7名と当社社員33名の総勢69名と過去最高の参加者で開催いたしました。今年は「お客様のために」・「安全と品質」をテーマとし、高橋様、小関様からは事故事例等を含めた安全講和をいただき、最後に当社安全衛生委員長の安全宣言にて閉会となりました。また、大会後には食事会を開催し、皆様との懇親が更に深まりました。ご安全に!

安全衛生委員会

 委員長 山口 幸介

アイバ

吉川市民交流センター おあしす「環境展」に参加

毎年恒例の吉川おあしすで開催の「環境展」に今年も参加して来ました。

毎年パネル展示の参加でしたが、今回は初めての試みでセミナーが開催され、弊社堆肥をご利用いただいております㈱のりすの互代表と「資源の有効活用(生ゴミの堆肥化)」という題名で講演させていただきました。ゴミの減量化に熱心な約30名の市民の方を前に、約1時間30分の講演でしたが、終了後も熱心に質問がとびかっていました。

今月は環境月間です。皆さんもこの時期環境について、考えてみてはいかがでしょうか。

吉川市民交流センター おあしす1 吉川市民交流センター おあしす2 吉川市民交流センター おあしす3

『2015 NEW環境展』 記念講演

5月26日から5月29日の4日間、東京お台場のビッグサイトにおいての『2015NEW環境展』が開催され、その3日目に開催された記念セミナーにおいて弊社寄居工場長柴田が講演を行いました。

 環境省、農林水産省両省に引き続いての講演のため、円滑にリサイクルができている企業の事例発表という主催者の意向を受け、「食品リサイクル事業で排出事業者と農業生産者から信頼を得るポイント~堆肥化の事例から~」 というタイトルでの講演となりました。

 約120名の受講者の前での発表のため、本人少々緊張気味ではありましたが、持ち前の大きな声でやり遂げ、講演後には多くの方と名刺交換をさせていただき、「今回の講演を機に、さらに食品リサイクル推進に貢献しなければ。」と、決意を新たにしておりました。

環境展1

環境展2環境展3